A Happy New Year
a0090609_214789.jpg[ma*n*na]をご覧いただいている皆様へ
 明けましておめでとうございます。
 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

歳を重ねる毎に、お正月の実感や“特別さ”は薄らいでいくのだけど、その代わり、こどもの成長を通して、年の節目を強く感じるようになった。
去年は床にごろんとして、離乳食を食べていたmanaが、今年は元気に走り回って、みんなと一緒にお節料理を食べるまでに成長した姿を眺めていると、つくづく1年は早いなと思う。時間の尺度がこどもに切り替わってからは、時間の経過や物事の変化の大きさに改めて驚きを感じる。
そんなこどもの成長に負けないよう、今年は私も大きく成長していけるようがんばりたい。こどもとの生活も安定して、多少の余裕もできてきたから、少し“自分磨き”をしてみたいと思う。考えてみれば、こども優先で自分に関しては恰好も考えも緩くなり過ぎている現状。今年は、きりりとするぞー!まずは、手始めに美容院いこっかな〜?

そして、今年の春からは新しい生活が始まる。新居に引っ越して、私の仕事&manaの保育園も始まる予定。manaの保育園に関しては、幾つかの保育園を見学して、独自の保育をしている“トトロの保育園”に決めた。来週には、入所の申し込みにいかなくては。
リフォームの計画も詳細を詰めていく予定。さあ、これから忙しくなりそう。





30・31日は夫の実家で、のんびりと過ごさせてもらった。
大晦日には、manaはおばあちゃんと一緒に近くの西新井大師へお散歩。おばあちゃんに手をつないでもらって、階段もよいしょよいしょ。みんなでお参りした。
上の写真の立派なお飾りは、ここのもの。

a0090609_22205146.jpga0090609_2221875.jpga0090609_2221225.jpg
















manaはお参りよりも、おみくじに興味津々。勝手に引出しを開けて、中を取りだそうとしていた。
境内には、屋台がたくさん立ち並んでいて、毎年初詣客でいっぱいになるそう。

a0090609_22214434.jpga0090609_22215618.jpg

















元旦は、私の祖父の家へ。家族みんなでお節を食べるのが決まりごと。
manaは、一昨年亡くなった曾おばあちゃんの仏前に手を合わせているかと思いきや、お供えしてあったお節から、田作りを摘んで食べていた・・・。どうやら田作りが気に入ったらしく、その後も田作りばかり食べていた。
お節を食べた後は、いとこのsakuraちゃんと一緒にどったんばったん大騒ぎ。

a0090609_22252456.jpga0090609_22224192.jpga0090609_22231782.jpg
















sakuraちゃんは、叔母に着物を着せてもらった。よくよく見ると、なかなかモダンな柄。曾おばあちゃんが見立てたものだそう。ちなみに、曾おばあちゃんは日本で第1号(期?)の美容師さんだったので、きっと感覚が新しかったのかもしれない。
この着物は、小さい頃、姉と私とで着ていたもの。帯は叔母が着付けの師範を取る時から使っていたというから、かれこれ40年近く使い続けていることになる。2〜3年後には、manaも着ることになるから、何世代にも渡って着れる着物はつくづくすごいなと思う。
manaには髪飾りだけ、お正月気分。来年には、着物を着れるかな?

a0090609_22235337.jpga0090609_22241340.jpga0090609_2224366.jpg


by ma-n-na | 2007-01-02 22:56 | ひびのくらし
<< おせち イヤイヤ >>



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30