おうちの話仲間
a0090609_1532151.jpg春は引っ越しの季節というけれど、私も含めてお引っ越し予定のお友達がちらほら・・・・。
その中でも一番はやくに引っ越しを予定しているお友達・hananoちゃんがあたらしい“おうち話”をしに、遊びに来てくれた。

自分のおうちのことはもちろん、他の人のおうちも気になる。どんなイメージ?どんな家具にするの?レイアウトは?照明は?窓まわりは〜?と気になることがたくさん。
hananoちゃんの新しいおうちは一戸建てだから、内容は盛り沢山。「ふむふむ」「へえ〜」と話を聞きながら、多少なりともインテリアに携わる仕事をしていた(している?)身として、少々のアドバイスをさせてもらう。
“おうち”は、それぞれの暮らしや好みが形になるところだから、大切に作っていきたい想いがある。そんな想いに、力添えできると、私もうれしい。そして何より、好きなインテリアの話をしている時間は楽しい。

おうちの話をしながら、こどもと遊びながら、ごはんを食べながら・・・・気が付けば6時間(!)経っていた。楽しい時は時間のたつのが早いとはよく言ったものだわ。




a0090609_1681972.jpg

その週の始めに、姉が熊本・天草の川野さんの牛肉を持ってきてくれた。
母の古くからの知り合いの川野さんは、私が通っていた保育園の初代園長を務めていた方。20年近く前に、天草でみかん栽培を始め、その後牛の飼育を始めた。
みかんは極力農薬を使わないで、牛は自然に近い状態で育てている。スーパーでパック詰めされている食べ物とは違って、生産者の顔が分かる食べ物は、それだけで安心感を感じるし、食べる時も有難さを感じる。

a0090609_1683364.jpg

2か月に1頭(だったかな?)、牛を肉にして、知り合いなどに販売していてる。その肉を取り寄せている姉から、いつも牛肉をわけてもらうのだけど、これが楽しみなのだ。
部位でわけられて袋に入ってくる肉は、それぞれに適した料理があり、味わいもさまざま。
固まりの肉の調理になれてない頃は、バラ肉を厚く切って焼いて、食べてみたら噛み切れなくて途方にくれた。バラは薄くスライスして焼肉、または大きく角切りにして煮込むのが美味しいというのも、このお肉から学んだ。今では、固まりの肉を見て、どう料理しようか?と考えるのも楽しみのひとつになった。
味わいはロースはこってりと濃厚で、モモ肉は噛めば噛むほどに赤身の味わいがある。川野さんのお肉が美味しいから、かれこれ2年近く、わが家では牛肉はこれしか使わなくなった。なければ、鶏か豚の肉を使う。

ひさしぶりに川野さんのお肉が、わが家にやってきた。この美味しさを味わってほしくて、牛丼を作った。こどもも食べるから、野菜もしっかり摂れるように、人参とごぼうとエリンギもたっぷり入れて。
こんな努力は空しく、manaはほとんど食べなかったのだけど・・・。


a0090609_1692222.jpg

食事の後は、こども達は電車遊びをしていた。穏やかそうに見えるけど、manaがおもちゃをbambiくんに貸せずにいじわるばかり。

a0090609_1610476.jpg

manaは勝気で、いつもお友達のおもちゃを奪っては相手を泣かしてしまう。「“かして”って言わないで、おもちゃをとったらだめだよ!ぶんって取ったら、○○ちゃんはえーんえーんって泣いちゃうよ。」と注意すると、「か〜して!って、・・・・・たったら、めっ!めっ!ぶんって・・・たったら、○○ちゃん、えーんえーん」と状況をしっかり把握しているようで説明は十分。でも全く学んでいない様子(やれやれ)。この時も、しっかりbambiくんを泣かしていた(ごめんね)。

bambiくんがお昼寝すると、頭を「いいこ、いいこ」したり、とんとんして「ねんね」させてあげたり。これはお人形さん遊びの延長。起きている時にはいじわるばかりしていたのに・・・まだまだ、上手に関わり合うことは難しい。

****************************

以前、買ったはいいもののmanaにサイズが合わなかった靴をbambiくんに持って帰ってもらったら、靴のお礼にと、アクタス・キッズの木と布でできたおべんとうセットをもらってしまった。
manaはままごとが大好きだから、うれしいプレゼント。包丁で野菜を切ったり、ソーセージは、「そーせーじ!そーせーじ!」とうれしそうに食べていた。

a0090609_16131078.jpga0090609_16133545.jpga0090609_16135094.jpg

















さらに、イルムスで買った赤いうさぎのお人形もいただいた。manaは「あか」と名付けて(そのまま)、「あたらしい!あたらしい!」とうれしそう。ここずっと、寝る時はペネロペと「あか」さんと一緒に寝ている。

a0090609_16142529.jpga0090609_16144596.jpga0090609_15502238.jpg

















さらにさらに、DEAN&DELUCAのかわいいキャンディーと小さなバッグもいただき、恐縮するばかり。
キャンディーは、中身を食べたらmanaのキッチンに使おうと、ちょっと棚に置いてみる。小さな袋の中には、お野菜を入れてフックにかけたら、ぴったり。この2つは、おままごとで使わせてもらいますね。
hananoちゃん、ありがとう♪

a0090609_1615766.jpga0090609_1621416.jpga0090609_23503379.jpg


by ma-n-na | 2007-02-13 00:22 | ひびのくらし
<< 雨の日が待ち遠しい ペネロペ >>



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
mana
こどものもの
ひびのくらし
たべものいろいろ
すきなところ
たいせつなひと・たいせつなもの
ちいさいおうち
おもうこと・かんじたこと
inaco
たび
以前の記事
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
more...
links
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧