ひしこいわし
a0090609_13191426.jpg去年から通っているmanaの幼児教室が、4月から家のすぐ近所からデパートのある隣街に場所が変わった。
隣街のデパートには、好きな魚屋さんが入っているので、教室が終わった後には、魚を買って帰るようになった。この魚屋さんには、スーパーと同じようにパック詰めの魚も販売しているけれど、旬の魚やおすすめの魚は、ざる盛りで販売している。「今日はどんな魚があるかな?」と、魚屋さんをのぞくのが毎回楽しみになった。

昨日は、大きなざる1杯に“ひしこいわし”が盛られていた。
しかもこの“ひしこいわし”、近所のスーパーで売られているものより、ひとまわりも大きい。いい“ひしこいわし”が手に入ったら、作ってみたいものがあったので、考えもせずに2盛りお願いした。ビニール袋に入った“ひしこいわし”を手渡されて、びっくり。なんと重いこと!家に帰って計ってみたら、1㎏の目盛りをかるく振り切っていた。

さて、この“ひしこいわし”を使って作ってみたかったもの・・・・それはアンチョビ。あるブログで紹介されていたのを見たら、意外と簡単そう。しかも、自家製のアンチョビ、これは美味しいに違いない!と。
manaを保育園に預けて、次の仕事の書類が宅急便で来るのを待つ間、アンチョビを作ることにした。



塩水で洗ったひしこいわしを、はらわたと骨を取りながら、手開きでフィレにしていく。テーブルに座りながら、黙々とその作業を続けるのだけど、かかった時間は1時間。(ふう〜)
次に、塩を振りながらタッパーにフィレを1枚1枚敷き詰めていく。大きなタッパーが1杯になった。これを冷蔵庫で1か月寝かせれば、まずは第一段階の完成。

a0090609_1321342.jpga0090609_13215888.jpga0090609_1322848.jpg















1か月経つと、ひしこいわしからナンプラーが浮き出てくるそうなので(これを使うのも楽しみ!)、それを漉して、水で洗って、保存容器にオリーブオイル漬けして、あと1か月待てばアンチョビの完成。夏前には、自家製のアンチョビが食べられそう。
わが家での夏の飲み会は、このアンチョビが大活躍すること間違いなし!楽しみ、楽しみ♪


さて、引っ越しを控えて、アンチョビを作っている程、時間に余裕があるのかというと・・・・時間に余裕ができたのだ。
解体工事の記事を書いた次の日、夫からかかっていた1本の電話で、引っ越しが1か月延びることが決定した。製作をお願いしているある部材の納期が遅れることになり、それに伴っての工事工程の組み換え、ゴールンデンウィークを挟んだりして、最終的な完成はキッチンの納期とほぼ同じくらいになるそう。
完成が遅れると聞いて、最初は少しがっかりしたけれど、これはいいことなのかもしれないと思い直した。というのもこの1か月、やるべきことに追われる毎日で、体的にも気持ち的にも全く余裕がない状態だったのだ。これは、「少し休みなさい」と言うことなのだ、そう思うことにした。

そして、今を大切にしなければならない事情もいくつかあるので、少し生活をスローダウンさせて、ゆっくりと色々な準備をしていこうと思う。忙しさにかまけて、生活を疎かにしていた分、もう少し手をかけた暮らしをしようと思った。たまには、今日みたいに、時間をかけてアンチョビを作る日があってもいいのだろうと。


****************************

a0090609_13223662.jpg

さて、本日保育園のmana。
保育園に行く日の朝は、動きやすくて、汚れてもいい格好をさせる。決まって着せるのが、紺色のパーカー。紺色のパーカーを着せられる日は保育園の日だと、manaはまだ気付いていない。パーカーを着た後も、楽しげに床でゴロゴロしているmanaだけど、そのうち、パーカーを着せたら泣き出す日がくるのかな?

夕方お迎えにいくと、manaは私の存在に気がつかなかったので、陰からmanaの遊ぶ様子を見ることにした。大きい子にまじって、テーブルで楽しそうにお絵描きしている。時折、お隣のお姉ちゃんとおしゃべりしたりしている様子を見ると、すっかり保育園に馴染んでいるといった感じがした。
しばらくして、私に気がつくと、駆け寄ってぎゅーっと抱きついてきた。manaを抱っこしながら、「今日はなにしたの?」と聞くと、「みんなでね、わーわーって」。楽しそうで何より。家に帰ってからも、終始ご機嫌でおしゃべり。保育園から帰った日は、いつも以上にご機嫌なところを見ると、ストレスのない保育園生活なんだろうと思う。

家に入る前に、manaは、目ざとく見つけた水たまりにザブザブ。最近は水たまりができる度に、この遊びをするものだから、家にある靴を総動員しても、洗濯が追い付かなかった。
最後に、保育園のmanaのメールボックスを見たら、紙につつまれた椎茸が入っていた。聞くと、保育園のお庭で穫れたものだそう。manaが穫ったものかな?大事そうに抱えていた。

a0090609_13225243.jpga0090609_1323318.jpga0090609_13231430.jpg


by ma-n-na | 2007-04-18 21:41 | たべものいろいろ
<< 鰻、のち、ちらし寿司 春のおでかけ >>



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
mana
こどものもの
ひびのくらし
たべものいろいろ
すきなところ
たいせつなひと・たいせつなもの
ちいさいおうち
おもうこと・かんじたこと
inaco
たび
以前の記事
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
more...
links
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧