卒乳準備
a0090609_15381346.jpg先週末、桶谷式の先生のところへ行った。
4月始めに、5月末の卒乳に向けての予約を入れておいたのだ。5月末の卒乳は、manaの4月からの保育園、4月末の引っ越しを踏まえて、予め決めておいた日程。環境が変わる時は体と心への負担が大きいので、環境に馴染んだ1か月先の余裕をみてのことだった。
ところが、先日引っ越しが1か月延びた。引っ越し後1か月経つと、ちょうど梅雨真只中。体調を崩しやすい時期なのが気になった。また、このところの忙しさなどから、授乳が体力的にしんどいと感じることもあり、思いきって今月末で卒乳しようと考えた。

保育園が始まってから1か月、少しづつではあるけれど、保育園にも馴染んできている様子なのも、そう決断した理由のひとつ。引っ越しも、卒乳後1か月あるので、manaの状態も落ち着いているだろうと判断した。
また何より、日程がいい。夫の協力が得られる3連休での卒乳、卒乳後3日目の断乳手技の時は、ちょうど保育園の日なので、manaを預けることができる。そして、その後はゴールデンウィークの長いお休み。長い時間、家族みんなで過ごすことができるので、おっぱいのない寂しさを楽しさで少しでも補うことができたらと思っている。




助産院で、manaはおっぱいにしがみつきながら、そして時折しくしく泣きながら、私と先生が話す様子を聞いてきた。そんなmanaの様子を見て、先生が「manaちゃんも、こうやって話していることを、もうちゃんと分かってるんですよ。きっと、いつおっぱいを取られてしまうか不安で不安で仕方がないと思いますよ。日にちを決めたら、「これまで、おっぱい飲んでくれてありがとう」と思いながら、それまではたくさんおっぱい飲ませてあげましょうね。」と言った。そして、manaに向かって「manaちゃん、おねちゃんになろうか?」とやさしく声をかけていた。


a0090609_23211067.jpg

日曜日の朝、manaに1週間後卒乳することを話した。「ママね、トトロのカレンダー作ったんだよ。毎朝起きたら、○の中に「おっぱいさん、ありがとう」って言っているトトロの絵を書くよ。○の中がトトロでいっぱいになったら、manaは「おっぱいさん、ありがとう」して、おっぱいにバイバイするからね」と。
manaは神妙な面持ちで話を聞いていた。「ママの言うこと、分かった?」と聞くと、manaは小さく「はい」と返事をした。manaなりに、予測していた出来事が現実になったという感じなのだろうか?思っていたより、すんなりと受け入れているように感じた。

manaは、しばらくカレンダーを眺めていた後、おもむろにそこに落書きし始めた。おっぱいの話はそれとして、でも紙をみたらお絵描きしたくてたまらなかったらしい。慌ててカレンダーを壁に貼付けた。
日曜日から始まったと卒乳のカウントダウン。朝起きるとまたひとつ○の中にトトロの絵を描いては、manaに卒乳の話をしている。manaも、「おっぱいさん、ありがとうって、トトロ、にこにこ!」とカレンダーを見上げている。そして、「トトロ、もう1っこ!」とリクエストされたりすのだけど(○の意味、分かってるのかな?笑)。

a0090609_2321545.jpga0090609_23291546.jpga0090609_23294652.jpg
















manaが生まれてから、ずっと飲んできたおっぱい。おっぱいのお陰で、manaは体調を崩すことなく本当に元気でいられたと思う(2年間で突発生発疹以外に熱を出したのはたった1回の1日のみ)。
そして、体のことにも増して、親子共々心の支えになってきたおっぱい。卒乳の日まで、たくさんたくさん飲ませてあげようと思う。そして卒乳後は、おっぱいの分まで、愛情を注いであげたいと思う。


****************************

a0090609_0284947.jpga0090609_0252641.jpg

週末、遊びにきてくれた友人と家で焼肉をした(←念願)。
肉は、冷蔵庫の中で熟成していた塩豚と、天草の川野さんのバラ肉。3種類のナムルと野菜もたくさん食べられるように用意して。(でも、野菜は余ってしまうので、次の日にビビンバ丼にして食べたら、美味しかった)
manaもお肉が美味しかったらしく、塩豚1枚、牛バラ1枚をペロリと食べていた。ここ1か月で、manaは食事をずいぶん食べてくれるようになった。おっぱいを卒業したら、きっともっと食べるようになるのだろうな。

週末は、manaにとって楽しいひととき。
眼鏡屋さんに行ったら、manaにおもちゃの眼鏡をくれた。黄色い世界に最初は、びっくり。でも、お気に召したらしく、楽しそうに眼鏡をかけていた。

a0090609_23164231.jpga0090609_23172581.jpga0090609_23175526.jpg
















近くのお寺につつじを見にいくと、3分咲だけどきれいなつつじを見ることができた。manaも「つつじ、きれいねー」としばしのお花見。艶やかな色のつつじもきれいだったけれど、白いつつじも可憐な感じがして美しかった。

a0090609_23151052.jpga0090609_2315353.jpga0090609_2316529.jpg


by ma-n-na | 2007-04-23 23:58 | mana
<< ダイニングテーブル 鰻、のち、ちらし寿司 >>



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
mana
こどものもの
ひびのくらし
たべものいろいろ
すきなところ
たいせつなひと・たいせつなもの
ちいさいおうち
おもうこと・かんじたこと
inaco
たび
以前の記事
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
more...
links
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧