ゴールデンウィークとmanaのお誕生会
a0090609_14592579.jpg卒乳をすると体調を崩しやすい、というのは本当だった。
卒乳2日目から、どうにも体が冷えて、風邪を引いてしまった。私とmana、そして夫まで。軽いつわりもおさまってきて、卒乳したら元気いっぱいと思っていたのが、風邪で苦しむことになるとは・・・。おっぱいはmanaの体だけでなく、私の体も丈夫にしていたのだなと、改めて実感した。

ゴールデンウィークの後半は、inacoでのんびりと体を休めるために、連休初日朝6時すぎに家を出発。早く出たから渋滞は大丈夫かなと思ったら、なんと高速の入口から渋滞していてびっくり!みんな、動く日は一緒なのね・・・。
渋滞を何とか切り抜け、manaのお誕生日プレゼントを買うために、ちょっと寄り道して沼津へ。お目当てのお店の開店まで時間があるので、沼津の街をぶらぶら。
沼津に降り立つのは、今回で2回目。1回目は、父から結婚の承諾を得るためにinacoへ行った帰り、電車の待ち合い時間に途中下車したのが7年前のこと。夫と2人、街をぶらぶらしながら、鰻を焼く香ばしい匂いにつられて、1軒の鰻屋さんに入り、ビールとうな重を食べた。隣の席で、鰻をつまみに日本酒を飲んでいたおじいさんが、「沼津の方?」と声をかけてきた。沼津に立ち寄った経偉を説明すると、「おめでとう」と言って、盃を傾けてくれたのを今でも鮮明に覚えている。温かい人と街だなとその時思った。



沼津港に着くと、飲食店の前には開店を待つ人が大勢列んでいた。美味しい魚を食べさせてくれるのだろうなと思いながら、お腹の空いていない私達は市場をのぞくことに。市場には、美味しそうな干物や鮮魚がずらり。manaも大きな魚や貝を、興味津々に眺めていた。
干物や生魚を買い込んで、港を後にした。その後、manaの誕生日プレゼントを買い、一路inacoへ。

a0090609_15453580.jpga0090609_15454951.jpga0090609_1546235.jpg

















a0090609_15463796.jpga0090609_15464960.jpg

inacoに着くと、前の晩に到着したいとこのsakuraちゃんが待っていてくれた。
早速、manaとsakuraちゃんと、田んぼに咲いている蓮華で遊ぶ。小さい時、姉とよく蓮華の花を集めて首飾りを作ったっけ。今も昔も変わらぬ遊びに、思わず夢中になる。
蓮華の他にも、きれいなお花がたくさん。白つめ草や牡丹、すずらんの花・・・・すずらんの花を見て、去年のmanaのお誕生会にバイオリンを弾いてくれた、亡きhukuraくんを思い出した。

a0090609_15473815.jpga0090609_1548186.jpga0090609_15485423.jpg

















inaco滞在中は、いいお天気に恵まれた。
冬を越した麦が、青空に向かって力強く伸びていた。manaは裸足で外をお散歩したり、池の中のおたまじゃくしを見ては大喜びしていた。夜は蛙の大合唱。夜の寝かし付けの時に、manaは耳に手をあて、「かえるさん、ゲコゲコってないてるね」と何度も言っていた。

a0090609_15475984.jpga0090609_155029.jpga0090609_15503162.jpg

















田んぼの脇を流れる水路。昼間は暑いくらいだったので、manaもsakuraちゃんも裸足になって、水に足をチャプチャプ。山の渓流から流れてくる水は冷たいらしく、2人とも冷たそうに、でも楽しそうに水遊びをしていた。

a0090609_15511785.jpga0090609_15514263.jpga0090609_15515630.jpg

















山の上の竹林へたけのこを掘りに行く。冬来た時に麦踏みした麦も、すっかり大きくなって、manaの背丈ほどになっていた。途中、三ツ葉やよもぎを摘む。

a0090609_1553163.jpga0090609_15532528.jpga0090609_15534139.jpg

















竹林に入って、みんなでたけのこ掘り。今年はたけのこがいい年のようで、短い時間で袋がいっぱいになる。manaも小さなたけのこと格闘中。

a0090609_23321888.jpga0090609_23331156.jpga0090609_23333042.jpg


















山を降りて、穫ったたけのこの下処理。とにかくすごい量。みんなで手分けして、作業する。下処理したたけのこは、外に大きなお釜を出して、何回かに分けて湯がいた。
たけのこご飯、たけのこの和え物、煮物、炒め物、フライなどなど、1年分くらいのたけのこ料理を食べた。

a0090609_2333481.jpga0090609_2334696.jpga0090609_23342347.jpg

















inacoにいる間は、sakuraちゃんを始め、たくさんのこども達や大人達が遊んでくれるからmanaがご機嫌。
ある日も午後は、レコードをかけて、sakuraちゃんと2人で楽しそうに踊っていた。その様子を眺めているのだけど、やっぱりmanaの踊りはへんてこりん。ずぼんも下がっているし、お腹もでているし・・・。でも、本人が楽しそうなので何より何より。

a0090609_2335666.jpga0090609_23352965.jpga0090609_23354724.jpg

















*******************************

5月5日、manaの誕生日。みんなで作ったお昼ごはんで、簡単なお祝いをする。
前日に、ホシノ酵母を使ったブールを4つ焼いた。半分ははるゆたか100%で、あとの半分は、はるゆたかにinacoで穫れた小麦粉を混ぜた。inacoの小麦粉が入ったブールは、ほのかな酸味とずっしりとした焼き上がりで、好みのパン。慣れない業務用のオーブンに、焼き上がりは焦げてしまったり、焼き色が甘かったり。
でも、やっぱりガスのオーブンはいい。火力が全然違う。新しいお家には、ガスのオーブンが入る予定なので、オーブン料理が楽しくなりそう。
ブールを使って、オープンサンドとサンドイッチを4種類用意した。畑で穫れた春キャベツは、バターでさっと炒めたら、甘いこと!こどもが喜ぶように、ソーセージを乗せて置いたら、manaが上のソーセージだけを摘んで食べていた。
色鮮かなちらし寿司など、出来上がった料理を外のキウイ棚の下のテーブルに運んで準備完了。

a0090609_23463884.jpga0090609_2347327.jpga0090609_23471823.jpg

















家族やinacoに集まるメンバー20人近くで、ささやかなお誕生会の始まり。
クラッカーを鳴らして、みんなでハッピーバースデーの歌を歌った。主役のmanaは、みんなが自分を祝ってくれていることに、いまいちぴんときていない様子。「manaちゃん、いくつになったの?」と聞かれても、「いっさい!」と元気よく答えていた。

a0090609_23481721.jpga0090609_23484654.jpga0090609_2349630.jpg
















a0090609_23474369.jpga0090609_23475971.jpg

ケーキは、前日にsakuraちゃんとデコレーションした。
2歳だから2段、という訳ではなく、人数が多いから2段にしてみた。デコレーション用の道具もないので、生クリームを塗っていちごをのせた豪快な仕上がり。このケーキの他に、参加してくれた方がケーキを差しいれてくれたのだけど、こちらは対照的に美しい仕上がり。
manaは2段ケーキのいちごを半分、ひとりでぺろりと食べていた。ごはんを食べて満足したmanaは、「ぴっきー、ぽっきー、よむ?」と言って、その後ぐっすりとお昼寝した。
外の空気が気持ちのいい、2歳のお誕生日だった。


*↓たくさんのコメント、ありがとうございます。ゆっくりお返事したいと思ってます。
by ma-n-na | 2007-05-08 23:58 | inaco
<< 誕生日プレゼント どうしたの? >>



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30