アイスじゃこ
a0090609_21532454.jpgmanaの朝の支度は、時間がかかる。
時間がないので、オムツやズボンを私が履かせようとすると、「あ、じぶん!じぶん!」と言って、自分で履こうとする。逆に履いたり、片方の足に2本の足を入れようとしたりして、なかなか思うようにいかず、イライラしながらだから、余計に時間がかかる。ようやっと服を着終わって、髪を結わこうとすると今度も「だめ!だめ!」と言って、結わかせてくれない。ちょっと前までは、ちょっとしたおやつを持たせておけば、結わかせてくれていたのが、今では言葉で納得しない限り、断固として拒否する。

先日、習い事にいく時間がせまっていたので、その場凌ぎで「上手に髪を結わかせてくれたら、後でアイスあげるから」と言うと、急に大人しくなった。しめしめと思い、手早く髪を結わいて、そのまま自分の支度をしていると、manaがトコトコやって来て、「ママ、アイスは?」と訊ねれた。何とか誤魔化そうと試みたけれど、manaの中でアイスは約束したことであって、それをくれないことには納得がいかない。「あ・い・す・う〜!」と激しく抗議するので、アイスが入っているはずもない冷凍庫を、「まいったなあ」と想いで覗いてみた。
目についたのが、冷凍保存しておいた“じゃこ”。じゃこはmanaの好物。同じ凍ったものであっても、バニラアイスとは似て非なるもの。ダメもとで、「ほら、アイスじゃこだよ」と苦し紛れに、manaに差し出した。manaは、アイスじゃこを少しの間眺めた後、「アイスじゃこ!アイスじゃこ!」とうれしそうに食べていた。後日、夫にそのことを話したら、大笑いしていた。





先日、保育園に預けにいく朝、manaが初めて泣き顔を見せなかった。
保育園に着いて、しばらくは私にしがみついていたmana。manaの様子を見ながら、担当の保育士さんが「manaちゃん」と両手を広げると、少しの躊躇いの後、自ら保育士さんの方へ手を差し伸べた。強くなったなと思いながら、保育士さんに抱っこされたmanaを見ると、口を“へ”の字に曲げて、一所懸命泣くのを我慢しながら「ママ・・いっでらっしゃい・・・」と言われた。manaなりに、がんばっている様子が心に染みた。

保育園のない日は、なるべくのんびりと過ごすようにしている。
公園で過ごす日中も、陽射しが強くなって暑いと感じることがしばしば。公園でも、manaはやっぱり石や蟻に夢中。

a0090609_22175260.jpga0090609_22173050.jpga0090609_22181070.jpg


















家では、相変わらずお絵描きが大好き。最近のお気に入りは、夫が家を片づけをしていた際出て来た、STAEDTLERの24色鉛筆。
これまでお絵描きする時は、ただ線を描いたり、色を塗りつぶしていたのが、最近は「シマウマ、かきます!」「いちご、かくね」と言いながら、特定のものを描くようになった(出来上がった絵は、ただの線だったり、囲いだったりするのだけど)。
言葉もまだまだだけど、でも段々と達者になってきて、「お茶飲みたいな〜」と呟いたりすると、「いまね、ちょっと、おちゃもってくるね」と最もらしく返事をするので、何だか可笑しい。

a0090609_22185340.jpga0090609_2219864.jpga0090609_2219252.jpg


by ma-n-na | 2007-05-13 00:33 | mana
<< ラストスパート 3週間後のアンテョビ >>



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30