2006年 10月 13日 ( 1 )
ちいさいおうち
a0090609_2204354.jpg一番好きな絵本は?と聞かれたら、即答できる絵本がある。
バージニア・リー・バートンの『ちいさいおうち』。

小さい頃からこの絵本が大好きで、何度も何度も繰り返し読んでいた。この絵本のお話も好きだったし、絵も好きだった。その後、家そのものが好きになったのは、この絵本がきっかけだったのかもしれない。小学生の低学年くらいの頃からだったと思う、新聞に入ってくる住宅メーカーの折り込みチラシを眺めては、「こういう外観じゃなくて、間取りもこういうんじゃなくて、こども部屋はこういうのがいいな・・・・」などと考えていた。
だから、将来建築家になって、自分で自分のお家を建てれたら、どんなに素敵なことだろうと思っていた。高校に入って大学進学を目指す時、建築学科に行くために勉強したけれど、いかんせん、数学のセンスに見放されていた。建築家になる夢は諦めて、もともと美術が好きだったから、気を取り直して学芸員になろうと、大学では哲学科の美学美術史を先攻した。
でも、学芸員になるのは建築家になることよりも、ある意味容易ではない。狭き門の現実を知り、その夢も諦めて、大学卒業後就職してみたものの、やっぱり“家”への想いは強かった。家そのものは作れなくても、室内を飾ることはできるかもしれない・・・最終的には、インテリアコーディネーターの道を選んだ。

先日inacoに行った時、物置きの奥から『ちいさいおうち』を見つけた・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2006-10-13 22:43 | ちいさいおうち



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31