2007年 05月 16日 ( 1 )
ラストスパート
a0090609_225644100.jpgわが家のリフォームが、ようやっと最終段階に入った。
イメージを膨らませること、契約から6か月、着工から1か月半のこと。当初、4月末で工事が終わるところを、キッチンや建具などの部材の供給の遅れから、1か月延びることになった工事。その間、今まであった部屋の壁が取り除かれ、がらんとした空間に、材料と運びきらない廃材がいつまでも積み上げらる現場を見て、果たして本当に家は完成するのだろうか?と、真剣に思ったりもした。

連休明けから急ピッチで進んだ工事は、新しい窓枠が取り付けられ、外壁全体に新しい断熱材が貼られた。その上に軽量鉄骨が組み合わされて、さらにその上に石膏ボードが貼られた。その様子を見ていると、まさに二重壁!と納得。(断熱&遮音効果に期待大!!)
外壁ができると、今度は一度取り壊された部屋と部屋の間の間仕切り壁を設置。LDKの収納部分の大きさに合わせて、隣の部屋をほんの少し狭くした。
先週の後半からは、クロス屋さんがみっちり詰めて仕事をしてくれた。当初は、壁は珪藻土かペンキがいいなと思っていた。工事屋さんと色々検討する中で、珪藻土は下地からの剥離しやすさ&メンテナンスの大変さから、ペンキは下処理のコストの高さから、採用を見送った。また、賃貸で貸すことを考えると、どうしてもメンテナンスしやすいクロスが最良の選択だったのだ。まずは、フラットなクロスを貼っておいて、いずれは自分でペンキを塗装したいと考えている。

クロス屋さんのお仕事の様子を、ちょっとご紹介・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-05-16 00:07 | ちいさいおうち



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31