カテゴリ:たべものいろいろ( 16 )
鰻、のち、ちらし寿司
a0090609_15391882.jpg日曜日、おでかけした帰りに、お昼ご飯を食べずにmanaが眠ってしまった。家に用意してあったお昼ごはんがあったのに、鰻が食べたくなって仕方ない。鰻が食べたいと思った途端、他の食べ物全てに興味が失せて、食欲すらわかない。
そんな私を見兼ねて、夫が鰻を買いにいってくれた。manaをお布団に寝かしつけて、ダイニングに戻ってくると、テーブルの上に、ボウルに盛り付けた鰻丼とシジミのお味噌汁が用意されていた。うれしくて、黙々と鰻を食べた。夫が作ってくれた(?)鰻は、あたたかくて美味しかった。
次の日、近所のスーパーに野田岩の鰻が売られているのを知り、またまた鰻が食べたくなった。いそいそと買いに出掛け、manaと一緒にお昼に食べた。野田岩の鰻は、もちろん美味しかった。願わくば、東麻布のお店で食べたい〜と思いながら。

鰻熱が去った週の半頃、今度はちらし寿司が無性に食べたくなった。生魚のにぎりではなく、材料全てに火を通して、味付けしたちらし寿司が食べたい。
材料を揃えて、直径30㎝の飯台いっぱいに、穴子ちらしを作った。出来上がったちらし寿司は好みの味で満足満足!と思いながら、manaと2人の夕ご飯にだした。
そして、思い出した、manaは酢飯がダメなこと。「すっぱい!」と言って、食べてくれなかった。さらに、思い出した、その晩、夫は秋田に出張に行って、帰ってこないのだ・・・・。30㎝の飯台を目の前に、しばし途方に暮れる。お米3合もあるのに・・・。

結局、2日間ちらし寿司を食べるはめになってしまった・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-04-21 00:24 | たべものいろいろ
ひしこいわし
a0090609_13191426.jpg去年から通っているmanaの幼児教室が、4月から家のすぐ近所からデパートのある隣街に場所が変わった。
隣街のデパートには、好きな魚屋さんが入っているので、教室が終わった後には、魚を買って帰るようになった。この魚屋さんには、スーパーと同じようにパック詰めの魚も販売しているけれど、旬の魚やおすすめの魚は、ざる盛りで販売している。「今日はどんな魚があるかな?」と、魚屋さんをのぞくのが毎回楽しみになった。

昨日は、大きなざる1杯に“ひしこいわし”が盛られていた。
しかもこの“ひしこいわし”、近所のスーパーで売られているものより、ひとまわりも大きい。いい“ひしこいわし”が手に入ったら、作ってみたいものがあったので、考えもせずに2盛りお願いした。ビニール袋に入った“ひしこいわし”を手渡されて、びっくり。なんと重いこと!家に帰って計ってみたら、1㎏の目盛りをかるく振り切っていた。

さて、この“ひしこいわし”を使って作ってみたかったもの・・・・それはアンチョビ。あるブログで紹介されていたのを見たら、意外と簡単そう。しかも、自家製のアンチョビ、これは美味しいに違いない!と。
manaを保育園に預けて、次の仕事の書類が宅急便で来るのを待つ間、アンチョビを作ることにした。

よくよく考えれば2盛りって、かなりの量・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-04-18 21:41 | たべものいろいろ
夏みかんジャム
a0090609_156287.jpginacoで穫れた夏みかんでジャムを作った。
manaがお昼寝した午後、静まった部屋の中で、テーブルに向かいせっせと夏みかんの皮を剥く。あたたかな陽射しの中、時折ベランダにやってくる鳥の声を聞きながら。平隠で、心穏やかな時間。manaが元気いっぱいに目覚めてくるまでの、束の間の時間。

いよいよと言うか、とうとうと言うべきか、この1週間の様子からすると、manaが本格的な“イヤイヤ期”に入った。
これまでも自分の思うようにいかない時に、癇癪を起こすことはあったのだけど、どうも今までと様子が違う。支援センターなどで、2〜3歳くらいの子が「いやだ〜!いやだ〜!」と駄々をこねて泣いていた、その様子と同じなのだ。
“駄々をこねる”、まさにそういった感じ。午前中、公園へ行くために靴下を履かせると、「くちゅした、とって! くちゅした、やだあ〜、やだあ〜」と大泣き。理由をつけて説明しても、「やだあ、やだあ」の一点張り。どうにも、手をつけようもない。靴下を履いて外出するのを納得するまで、30分も掛かった。靴下の他にも、特に理由もないものに対して、駄々をこねる。manaよりも大きな子が駄々をこねる様子を見て、たいへんだなと思っていたことが、我が身のものになってしまった。これから、この“駄々こね”、どうなっていくのかと思いながら、ひとり夏みかんの皮を剥く午後。

manaとは対照的に、夏みかんの皮剥きはとっても順調・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-03-02 23:58 | たべものいろいろ
辛さいろいろ
a0090609_23301044.jpg“辛い調味料”を買ったり、いただいたりすることが多い。
辛さも味も様々で面白いので、ちょっとご紹介。

[香港南Y島の辣油]巣巣のiwasakiさんから、「干蝦や干貝柱が入っていて、コクがあって美味しいですよ〜」といただいたもの。何も考えずに、スプーンですくって舐めてみたら、その辛さにびっくり!涙がでた。辛さランク☆☆☆☆☆。普通のラーメンに入れて食べたら、風味も味も別ものにしてしまう優れもの。
[石垣島ラー油]去年石垣島で買ってきて以来、その虜になった。様々な材料が入っていて、香味豊か。見た目ほど辛くない。辛さランク☆☆☆☆。1月に石垣島に行っていたお友達に、頼み込んで買ってきてもらったのだけど、今は本数制限があるらしい。そして驚いたのが、通常サイズの4倍ある大瓶が発売されていたこと。閉めた辺銀食堂の2階の事務所で販売したいたのを、今年中には1階にお店を新しく出すらしい。すごい人気だなあ。
[原了郭の黒七味]ご実家が京都のお友達からいただいたもの。夫の関西出張の時のお土産リストに載せておいても、お店に辿り着けなかったので、もらった時はうれしかった。辛さにとがった感じがなくて、上品な風味。辛さランク☆☆☆。この豆袋は個別包装になっているから、使い切るまで風味が落ちないのがうれしい。

他にもいろいろ・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-02-23 23:57 | たべものいろいろ
椿堂茶舗
a0090609_1392873.jpgある晩、スーパーで買ったほうじ茶をすすりながら、手頃な値段で美味しいほうじ茶はないものかとふと思った。
家に常備しているほうじ茶は、加賀棒茶とスーパーで買う茶葉を煎じたほうじ茶。ほうじ茶は茎茶が好きだから、加賀棒茶の美味しさは言うまでもないのだけど、毎日飲むお茶としては、ちと高い。だから、スーパーでほうじ茶を買う。安心して飲める価格だけど、やっぱり物足りない。お茶などの嗜好品は、追求したらキリがないけれど、せっかく飲むのなら、やっぱり美味しいものが飲みたい。

そんなことを思いながら、京都の椿堂さんのお茶を眺めていた。椿堂さんのほうじ茶は、好きな茎茶。そして何より心惹かれたのが、特上の“伏見”で加賀棒茶の半分、“鳥羽”で1/3という価格。これなら、普段使いできそう。
これから、引っ越しなどでちょっとした贈り物が必要になったりするのも考えて、“伏見”を10袋、“鳥羽”を2袋、他にもいくつか選んで取り寄せてみた。
届いた段ボールを開けると、香ばしいお茶の香り。荷物をほどくのもそこそこに、いそいそとお湯を湧かす。お湯が湧くのを待ちながら、“伏見”と“鳥羽”、まずはどちらを試そうか考える。

そんな時間も楽しい・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-02-22 01:17 | たべものいろいろ
87粒のバレンタイン
a0090609_21552587.jpgバレンタインのお菓子をと思い、87粒のスノーボールを作った。プレーンにレーズン、黒糖と胡桃、ココアに胡桃の3種類。
これを3日間に分けて焼き上げ、月曜日から金曜日までの毎日、いつも仲良くしてくれているお友達、久しぶりに会うお友達、お世話になっている方に、少しづつ贈った。いつもありがとうと、これからもよろしくの気持ちを込めて。

夫へのバレンタインはというと、あいにく夫は甘いものを食べない。出来上がったスノーボールをすすめてみたものの、案の定断られてしまった。
代わりに欲しいものを聞いても、決まって普段買わないような高価な本や図鑑をリクエストされるので、保留にさせてもらう。積み上げられていく本で雪崩がおきてもおかしくないくらい、夫の本は日々増えていっているので。

さて、スノーボール作りの間、manaはというと・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-02-16 21:56 | たべものいろいろ
節分
a0090609_22212849.jpg節分にちらし寿司を作った。
節分と言えば恵方巻きなのに、なぜちらし寿司かと言うと、理由は簡単、家に海苔がなかったから(笑)。
お昼ごはんに節分にちなんだものでも作ろうかなと思い、家にある材料で巻き寿司を作り始めたものの、肝心の海苔がなかった。だから、急遽ちらし寿司に変更。

でも、このちらし寿司のご飯は酢飯ではない。(←じゃあ、お寿司じゃないじゃん!ってことになりますね、)
酢飯でない理由は3つ。
1つは、manaがお酢のものがあまり得意ではないため。もう1つは、時間のたった酢飯(1回では食べ切れない量をつくるから)を、私が得意ではないため。
私は小さい頃から、甘酢とご飯の組み合わせという酢飯がダメで、家族でお寿司屋さんに行っても、ひとり鰻を注文して、家で手巻き寿司をする時でも、ひとり普通のご飯だった。大学生くらいになって、やっと酢飯が食べられるようになったのだけど、時間が経った酢飯は未だ苦手なのだ。

最後の理由は具材・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-02-04 23:23 | たべものいろいろ
アップルタルト
a0090609_23393622.jpg年末、お友達がアップルパイを作ってもってきてくれた。
私は生の林檎が苦手で、食べる時に鳥肌がたつので食べないのだけど、すりおろした林檎や焼いた林檎は好きで、アップルパイならば食べれるのだ。オーソドックスなアップルパイを想像して食べてみたら、濃厚な味。聞けば、栗原はるみさんのレシピで、アーモンドクリームが入っているそう。そのアップルパイが本当に美味しかった。

年末雑誌を見ていたら、アーモンドクリームを使ったアップルタルトのレシピが載っていた。うれしくなって、お義母さんからいただいた秋田の林檎で、作ってみた(去年のことで写真も去年のもの)。
使っていない小さなタルト型も、やっと出番。型に生地を敷いて、アーモンドクリームとざく切りにした林檎を乗せて、オーブンへ。アーモンドクリームの甘い香りと、林檎の甘酸っぱい匂いがして、わくわくしながら何度もオーブンを覗き込んだ。

出来上がったアップルタルトを、あたたかいうちにパクリ。お友達からいただいたアップルパイが軽やかな美味しさだとしたら、これはずっしりとボリュームある美味しさ。簡単だし、好み味なので、また作ろうっと。
余談だけど、manaは生の林檎をしゃりしゃり音を出して食べるのが好きなよう。その様子を、前に座って鳥肌をたてながら、じっと耐えているのがつらい・・・。

粉ものつながり・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-01-12 20:48 | たべものいろいろ
ご飯のおとも
a0090609_22161017.jpg最近、ご飯のおともが充実しているわが家。
美味しいご飯のおともがあると、ついご飯がすすんでしまうので、お正月明けもあってちょっと太ってしまった。寒くてお外で出たくないのも、一因かも。

年末、夫の実家でいただいた大根の葉のフリカケが美味しかったので、年明けからわが家の冷蔵庫に常備するようになった。これまで、大根の葉は甘辛く炒めたり、お味噌汁に入れて食べていたけれど、たいして美味しいものとは思わなかった。でも、この大根の葉のフリカケは、ぱらっとして食べやすく、後ひく美味しさ。
[教えてもらったフリカケの作り方]
大根の葉を細かく刻んで、水分をよく絞る(ここがポイントだそう)。よく水分が絞れるように、予め葉に少しの塩をまぶしておいたら、水がよく絞れた。葉に醤油、みりん、お酒を入れて、葉が乾いた状態になるまでよく煎る。じゃこ、ごま、かつおぶしを加えてできあがり。

市販の大根は、なかなか葉つきのものが少ないのだけど、inacoからもらってくる大根は、捨てるのにはもったいないくらいの立派な葉付き。この大根の葉に、inacoで穫れた人参の葉と、塩づけにしておいた紫蘇の実を加えたフリカケ。風味もよくて、美味しかった。

このフリカケをごはんにかけたり・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-01-11 22:16 | たべものいろいろ
おせち
a0090609_20573130.jpgお正月明け、わが家でお友達と新年会をした。
年の瀬に決まった新年会。料理は何がいいかな?お正月だし、やっぱりお節かな?じゃあ、お節は何に盛ろうか?と考えてしばらく後、H.P.DECOさんに電話して、アスティエ・ド・ヴィラットの食器を送ってもらった。
アスティエの食器を初めて見た時から、その装飾と白色の虜になった。幾つかのお店で眺めて、その度に惚れ惚れ。秋にH.P.DECOさんに行った時に買おうと思ったけれど、manaと一緒だったのと、いつか手にする機会が巡ってくるような気がして思い留まった。

新年会にお節を出そうと決めた時、アスティエの食器が思い浮かんだ。あの白い食器に盛ったら、お節が引き立つだろうなと。
H.P.DECOさんに、お節を盛り付ける器としてアスティエが欲しいという旨を伝えたところ、アスティエの作家達も和食器から影響も受けているらしく、お節を盛ったらきっと素敵でしょうねと太鼓判を押してくれた。
届いた食器を見て、改めて納得。土の色や白い釉薬の感じなど、日本の陶器によく似ている。
新年会当日、うきうきしながらお皿にお節を盛り付けた。イメージ通り、なかなか合うじゃないの?とひとり大満足。漆器のような華やかさや重厚感もいいけれど、この白の潔さは好み。他にも色々な料理に合いそうなアスティエの食器。これから使うのが楽しみ♪

主役のお節、美味しそうでしょ?それもそのはず・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-01-04 20:01 | たべものいろいろ



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
mana
こどものもの
ひびのくらし
たべものいろいろ
すきなところ
たいせつなひと・たいせつなもの
ちいさいおうち
おもうこと・かんじたこと
inaco
たび
以前の記事
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
more...
links
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧