カテゴリ:おもうこと・かんじたこと( 5 )
新しいブログ
a0090609_951415.jpg新しい家に引っ越ししてから、はや2週間。
最初の1週間は山積みの荷物に途方に暮れた。少しづつ片づけをして、ようやっと普段の暮らしができるくらいになった。といっても、未だ家の隅にはダンボール(余ったフローリング材まで(笑))が積まれていたり、玄関収納や設置予定の棚が取り付けられていなかったりするのだけど・・・・。
焦らずにゆっくり片づけていこう。これから収納棚つけたり、ペンキ塗ったり、ベランダのウッドデッキ作ったりと、まだまだやる事がたくさんなのだから。

こちらのブログの閉鎖を案内してから今日まで、たくさんのコメントをいただいて、ただただ驚きました。あたたかいメッセージの数々を本当にありがとうございました。
これまで、毎日のアクセスの数を見ながら、はたしてどんな方が見てくださるんだろう?と不思議に思っていました。メッセージを拝見させていただきながら、このブログ(それ以前のブログも)を支えてきてくれた方の姿がほんの少し見えて、とてもうれしく思いました。そして、たくさんの言葉から多くの力をもらったような気がします。

細々とですが、新居でのmanaの生活を新しいブログに綴り始めました。色々なことが手一杯なので、まずはmanaのブログから。HPの方はもう少し後になりそうです。
新しいブログのアドレス、ID、パスワードをメッセージをいただいた方々に、順番にお送りしていきたいと思ってます。少し時間がかかるかもしれませんが、お待ちいただけるとうれしく思います。メッセージをいただいた方の中には、アドレスの添付のない方もいらっしゃいました(URLの覧に記載された場合も、読み取りできませんでした)。もし、2週間経ってもメールが届かない方がいらっしゃいましたら、送信もれの可能性もあるので、お手数ですが、再度こちらにアドレスをお送りいただきますようお願いいたします。


**追記**
コメントをいただいたみなさん全てにメールをお送りしました。10通ほど、メールが戻ってきてしまうものがあります。まだメールが届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが再度こちらにアドレスをお送りいただきますようお願いいたします。
by ma-n-na | 2007-06-13 09:51 | おもうこと・かんじたこと
また会う日まで・・・
a0090609_13134535.jpg今週末の引っ越しに向け、何かとバタバタする毎日。
わが家のリフォームは、先週末に床が貼り終わった。貼り終わった床を見て、無塗装のパイン材の木目の美しさと、肌触りの良さに思わずうっとりとした。これから、ここにリボスの塗料を塗り、どういう風に変わるかがまた楽しみなところ。
それに合わせて、キッチンが設置されると、ぐっと完成のイメージに近付いた。ただし、無事にとはいかず、最後の最後までメーカーともめる。(メーカーにとっては“最悪な客”という印象なのだろうけど、ユーザーとしては納得できるものが欲しいだけなのだ)
引っ越しに伴って、プロバイダーの変更があり、1週間程インターネットが使えなくなる。ということで、しばらくブログはお休み。

お休みついでに、このブログは一旦閉じることにした。これは、兼ねてからの気掛かりだったブログのセキュリティーの問題について、タイミングよくご意見をいただいたののがきっかけ。
娘の誕生とともに始めたブログは、当初家族への娘の成長記録だった。コミュニケーションツールとしてのブログの機能を楽しむにつれ、また様々な語彙が検索に取り上げられるようになると、いつの間にかアクセス数は増えていった。昨年秋、ブログのセキュリティ−を考える機会があり、それまでのブログを終了し、新しくこのブログを立ち上げたのだけど、小さくした娘の写真を公開していることには変わりはない。ブログを始めた頃とは違って、娘はもう“赤ちゃん”ではない。娘の安全を守るために、このブログは閉じることにした。

続きを読む
by ma-n-na | 2007-05-22 02:13 | おもうこと・かんじたこと
ひとつの約束
a0090609_023833.jpg昨年末、父がある学問の歴史的解釈を記した本を出版した。
連休中、身内で簡単なお祝い会をすることになり、その時の料理を姉と私で分担した。30人前の料理。manaをいつもと変わらずに遊ばせて、相手をしながらなので、準備と実際に作るのに2日かかった。なんとかお祝い会の料理として形にすることができ、終わった頃にはさすがに疲れた。

連休の残りの1日は、そんな疲れもあり、夜の来客まではのんびり過ごしたかったのだけど、子持ちに休みなし。manaの有り余る体力を発散させるために、午前中いっぱいmanaと2人で公園で過ごした。
お天気がいいので、休日の公園はお父さん連れのこどもでいっぱい。その頃、夫はというと、まだ家でおやすみ中。
平日、仕事やら接待で真夜中に帰ってくる夫は、休日の午前中は平日の睡眠不足を補うように眠る。
出かける用事がない限りは、午前中いっぱい夫を休ませて、manaと私にとってはお昼ごはん、夫にとっては朝ごはんの時に、ようやっとみんなが顔を合わせる。公園に来るお父さんのようにはいかないけれど、仕方ない。

連休の最後の日、いつものようにみんなでお昼ごはんを食べて、夫はmanaと少し遊んだ後、本を読みに寝室へ。manaがトトロを見たいというので、夜の準備もあるので、DVDの力を借りる。食事の支度をしながら、ふとmanaの方を見ると、さんさんと陽が降り注ぐ窓辺で、テレビの画面を食い入るように見つめていた。
お天気のいい日に、こどもが外遊びもせずに家でテレビを見ている、これはおかしい。こんなことがいいはずがない。manaと遊んでもらうために、夫を呼びにいくと、本を傍に寝ている姿を発見。

久々に(いや、いつもか)怒り爆発!・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-02-14 00:24 | おもうこと・かんじたこと
卒乳への道
a0090609_7455361.jpg週の始めに、桶谷式の助産院に卒乳の相談に行って来た。
ついにというか、ようやくというか、4月に保育園入園を控えて、それまでに卒乳するのがいいだろうと思い、桶谷式を尋ねてみる決心をした。電話で予約の際、4月までに卒乳する場合、余裕をもって1か月前に卒乳するのがいいとのこと。ということは、2月の終わりから3月始めに卒乳?
意外と急な話に戸惑いつつ、manaにも「あと1か月もしたら、おっぱいバイバイするからね」と心の準備をさせておくつもりで話しておいた。

初めて訪れるこの助産院は、マンションの1室にあって、助産婦さんがひとりで切り盛りしている。manaの場所見知り、人見知りを心配していたら、臆することなくお部屋にも、助産婦さんにもすんなりと馴染んでいた。
私の番になり、助産婦さんが開口一番「manaちゃんに、おっぱいやめることを話しましたか?」と質問された。
おっぱいをやめる際、こどもに言い聞かせをしておくのがいいとよく聞くので、manaにも卒乳することを話したと伝えると、「まだ話さなくてもいいですよ。話すのは1週間前で十分です。あんまり早く話すと、いつおっぱいをやめられてしまうか気持ちが不安になりますからね。日にちをきちんと決めてからにしましょうね。」と優しく諭されてしまった。なるほど。

卒乳、考えさせられることがたくさん・・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2007-01-17 22:45 | おもうこと・かんじたこと
re*start
この度、娘が生まれて以来続けてきたブログを新しくすることにしました。
何となく自分の中で色々なことが節目に感じられるような気がして、これから先に向けて身の周りを整理する意味で、ブログも一新することにしました。

前身のブログは娘の毎日の記録でしたが、このブログは私の大切にするものを綴っていきたいと思ってます。
だから、一番大切にするものは変わらず娘のmanaです。以前は娘の日々の記録でしたが、これからは娘への想いを綴っていくつもりです。その他にも、私のたいせつにするもの、日々のくらしなど、つれづれになるかと思いますが、自分の書きたいことを、自分のペースで綴っていきたいと思います。


ブログを一新するのには、より自分らしく、自然でありたいという想いもありました。
これまでは、のんびりな娘の成長をそれはそれでいいと思いながらも、周囲と比較したりして、ちっとも前に進まないことにイライラしたり、私自身、娘や娘を取り巻くひととの関わり合い方に正直上手く馴染んでいないような気がしたり・・・。その度に、これでいいのか?もっと違う道があるのでは?と悩みながら、自分を押し殺しつつ、常に手探りで進んできました。
娘のグズグズ期が過ぎて、ここ1か月ほどの間、娘を出産以来手探りで進んできた道が、急に真っすぐに伸びているように見えるのです。それに伴って、それまで置き去りにしてきた“自分らしさ”も、少しづつ意識し始めるようになりました。
娘のことを第一に考えながら、もう少し自分のことを見つめ直して、やりたいこと、将来進んでいきたいことなどを温めながら、実行していく機会を伺っていきたいと思ってます。

これからも子育てに関しては、様々な成長段階において、迷ったり寄り道することだってあると思います。
でも、進むべき道が今立っている足元から、確実に前に続いているということ・・・そんな何でもない至極当たり前のことが、これまで進んできた道を背景にして、今ある自分の大きな自信になっています。
だから、娘のことも私自身のことも、それを取り巻く全てのことを、あるがままに受け入れよう、そう思うようになりました。そう思うと、これまで些細なことで心を動かしていたことが、何でもないことに思えてきたりして。そして何より、毎日が楽しい!

これからは娘を筆頭に大切なものを、今まで以上に丁寧に大切にしていきたいと思ってます。
そして、無理をしないこと、背伸びしないこと、見栄をはらないこと、モノや周囲の価値観に捕われないこと・・・このことを心掛け ていきたいと思ってます。これは、アンポンタンな私(←夫からよく言われている)にとって、陥りやすい弱点なので・・・・。
もっとsimpleでありたい、simpleにくらしたい・・・・私の生き方の目標です。



少しこのブログの形式について説明しておきたいと思います。
ブログを新しくするのにあたって、サーバーの変更も含めて色々と検討しました。最終的には慣れ親しんだエキサイトを選んだのですが、慣れているとは言え、使いづらいところはいっぱい。常々、スキンやレイアウトには不満。と言っても、HTMLに詳しくはないし・・・・。
でも、自分の好みに近付くようがんばってみました。スキンはとにかくシンプル!と思い、真白にしました。これからは文字数も増えると思うので、フォントは小さくしてあります。読みにくくなるかもしれませんが、ご理解ください。
また、文章についてですが、これまでは無理して「です、ます」調にしてきましたが、どうしても歯がゆいところもあって・・・。これからは気軽に書きたいので、もっと砕いた感じになると思います。

リンクも少し整理しました。
ここ1か月更新のないものは省かせてもらってます。これまでリンクさせてもらっている方には、新しいブログへの変更のお願いを後ほど伺わせてもらいます。また、新しくリンクさせてもらった方、また勝手に*favoriteに加えさせていただいたsusuさん、ma:anさんには後ほどお断りのメールをいたします。


最後に、タイトルの[ma*n*na]は、娘のmanaの名前の由来からとりました。
旧約聖書にでてくる幸福のたべものmanna。(私は聖書に詳しくないので、ものすごく端折ってますが)mannaのように、読んでくださる方がしあわせな気持ちになれるようなブログになればと思っています。


長くなりましたが、これからもお付き合いくださるとうれしく思います。




manaは、今日も大好きなうさぎのアニキにチュっ♡ manaの幸せの瞬間です。

a0090609_2262347.jpg
by ma-n-na | 2006-09-24 21:01 | おもうこと・かんじたこと



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30