<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
歌はいつごろから歌えるようになるのか?
a0090609_1234717.jpgmanaの言葉が形になる前から、興味深く思っていた。
言葉だって、ひと言形になるまで時間がかかるのに、リズムやメロディーに歌詞をつけて歌う歌はさぞ難しいのでは?と。

そんな疑問に相反して、あっけないほど簡単にmanaの口から歌がでてきた。manaは、1か月前くらいからよく歌を歌うようになった。
最初は短く簡単なメロディーを歌詞なしで口づさむ程度のものだったのが、今では歌詞付きで歌のワンフレーズくらいを歌っている。

歌のでどころはテレビ。NHKの「おかあさんと一緒」を毎朝見ていて、それを覚えるらしい。
manaの得意な歌は、「ぺたぺたぺったんこ」の歌(歌のスペシャルをDVDに録画してある)。手を叩きながら、「ぺたぺたぺったんこ〜♪ぺったんとお〜! ぺたぺたぺったんこ〜♪ぺったんとお〜!」と楽しそうに歌っている。「ポップンポップコーン」の歌は、屈伸&ジャンプを繰り返しながら「ぽっぷん♪ぽっぷん♪」とバランスを崩して倒れるまでやっているから、見ている方は可笑しくてたまらない。

そんなに歌が好きならばと、最近2つのものをmanaに買ってあげた。
ひとつは、歌の流れる絵本。ボタンを押すと、14曲童謡が流れてくるもの。私は自他ともに認める音痴なので、私が歌うより確かな歌を覚えられそうだなと思って。
manaはボタンを押しながら、歌に合わせて何となくそれらしきものを口づさんでいる。楽しいらしい。(よかった。よかった。)

そしてもうひとつは、ハーモニカ。(続きを読む)
by ma-n-na | 2006-09-29 20:06 | こどものもの
大きな樹のある公園
a0090609_1329457.jpg「ほら、クスノキだよ。トトロにでてくるだろ。」
manaの近くで遊んでいた男の子のパパが、そう言った。

こどもが産まれるまで、公園の存在価値の大きさなんて考えてもみなかった。近くに公園があろうとなかろうと、普段公園に行くような生活をしていなかったのだ。manaが生まれてみて、初めて公園の存在価値の大きさに気付いた。
お昼ごはんを食べてからお昼寝する生活サイクルに近付いて、manaは午前中を公園で過ごすことが多くなった。どんな魅力的なおもちゃやテレビが家の中にあったとしても、公園で過ごす時間には叶わない。外の空気を吸って、土に触れて、体を動かして、様々な年齢のこどもたちと一緒になって遊ぶ・・・・manaにとってこれ以上の楽しさはないのだ。

だから、どんな公園で遊ぶかとても大切なことに思えてきた。
こどもが安全に遊べる遊具があるか?自然がたくさんあるか?ちょっと休憩できるようなベンチなどがあるか?どういう人たちが利用しているのか?いい公園として望む要素は多い。
というのも、最近違う公園に行くようになって、manaが今まで以上に伸び伸びとしてきているように感じるからだ。そして公園で過ごした時間の分だけ、公園で体験したことの分だけ成長しているとも。

manaが行く公園には、かなりの樹齢と思われる大きな樹がたくさん茂っている。
もともと森だったところを公園にしたのだろうか、傾斜地には樹木が茂り、広場も大きな樹木で囲まれている。広場で遊んでいると、森の中にいるような感じがして気持ちがいい。
以前から広場にある大きな樹は何ていうのだろうと思っていたら、つい先日manaと一緒に遊んでいた男の子のパパが言った言葉が耳に入ってきた。

「ほら、クスノキだよ。トトロにでてくるだろ。」

そうか、これはクスノキなんだ。そう言えば、トトロにも大きな樹がでてきたっけ。
そよそよと葉を揺らす大きなクスノキを見上げながら、トトロのワンシーンを思い浮かべていた。

このクスノキは本当に大きい。どれくらい大きいかというと・・・(続きを読む)
by ma-n-na | 2006-09-28 22:15 | すきなところ
re*start
この度、娘が生まれて以来続けてきたブログを新しくすることにしました。
何となく自分の中で色々なことが節目に感じられるような気がして、これから先に向けて身の周りを整理する意味で、ブログも一新することにしました。

前身のブログは娘の毎日の記録でしたが、このブログは私の大切にするものを綴っていきたいと思ってます。
だから、一番大切にするものは変わらず娘のmanaです。以前は娘の日々の記録でしたが、これからは娘への想いを綴っていくつもりです。その他にも、私のたいせつにするもの、日々のくらしなど、つれづれになるかと思いますが、自分の書きたいことを、自分のペースで綴っていきたいと思います。


ブログを一新するのには、より自分らしく、自然でありたいという想いもありました。
これまでは、のんびりな娘の成長をそれはそれでいいと思いながらも、周囲と比較したりして、ちっとも前に進まないことにイライラしたり、私自身、娘や娘を取り巻くひととの関わり合い方に正直上手く馴染んでいないような気がしたり・・・。その度に、これでいいのか?もっと違う道があるのでは?と悩みながら、自分を押し殺しつつ、常に手探りで進んできました。
娘のグズグズ期が過ぎて、ここ1か月ほどの間、娘を出産以来手探りで進んできた道が、急に真っすぐに伸びているように見えるのです。それに伴って、それまで置き去りにしてきた“自分らしさ”も、少しづつ意識し始めるようになりました。
娘のことを第一に考えながら、もう少し自分のことを見つめ直して、やりたいこと、将来進んでいきたいことなどを温めながら、実行していく機会を伺っていきたいと思ってます。

これからも子育てに関しては、様々な成長段階において、迷ったり寄り道することだってあると思います。
でも、進むべき道が今立っている足元から、確実に前に続いているということ・・・そんな何でもない至極当たり前のことが、これまで進んできた道を背景にして、今ある自分の大きな自信になっています。
だから、娘のことも私自身のことも、それを取り巻く全てのことを、あるがままに受け入れよう、そう思うようになりました。そう思うと、これまで些細なことで心を動かしていたことが、何でもないことに思えてきたりして。そして何より、毎日が楽しい!

これからは娘を筆頭に大切なものを、今まで以上に丁寧に大切にしていきたいと思ってます。
そして、無理をしないこと、背伸びしないこと、見栄をはらないこと、モノや周囲の価値観に捕われないこと・・・このことを心掛け ていきたいと思ってます。これは、アンポンタンな私(←夫からよく言われている)にとって、陥りやすい弱点なので・・・・。
もっとsimpleでありたい、simpleにくらしたい・・・・私の生き方の目標です。



少しこのブログの形式について説明しておきたいと思います。
ブログを新しくするのにあたって、サーバーの変更も含めて色々と検討しました。最終的には慣れ親しんだエキサイトを選んだのですが、慣れているとは言え、使いづらいところはいっぱい。常々、スキンやレイアウトには不満。と言っても、HTMLに詳しくはないし・・・・。
でも、自分の好みに近付くようがんばってみました。スキンはとにかくシンプル!と思い、真白にしました。これからは文字数も増えると思うので、フォントは小さくしてあります。読みにくくなるかもしれませんが、ご理解ください。
また、文章についてですが、これまでは無理して「です、ます」調にしてきましたが、どうしても歯がゆいところもあって・・・。これからは気軽に書きたいので、もっと砕いた感じになると思います。

リンクも少し整理しました。
ここ1か月更新のないものは省かせてもらってます。これまでリンクさせてもらっている方には、新しいブログへの変更のお願いを後ほど伺わせてもらいます。また、新しくリンクさせてもらった方、また勝手に*favoriteに加えさせていただいたsusuさん、ma:anさんには後ほどお断りのメールをいたします。


最後に、タイトルの[ma*n*na]は、娘のmanaの名前の由来からとりました。
旧約聖書にでてくる幸福のたべものmanna。(私は聖書に詳しくないので、ものすごく端折ってますが)mannaのように、読んでくださる方がしあわせな気持ちになれるようなブログになればと思っています。


長くなりましたが、これからもお付き合いくださるとうれしく思います。




manaは、今日も大好きなうさぎのアニキにチュっ♡ manaの幸せの瞬間です。

a0090609_2262347.jpg
by ma-n-na | 2006-09-24 21:01 | おもうこと・かんじたこと



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31