キャラクター絵本
a0090609_15381928.jpgmanaは、キャラクターの絵本が大好き。家にはいろいろな絵本を置いてあるのだけど、キャラクター絵本は、キャラクターそのものに愛着があるらしい。
特に好きなのが、「こぐまちゃん」シリーズ。「こぐまちゃん!も、いっかい!」と言って、何度も何度も繰り返し読まされるのだ。どこらへんが小さなmanaの心を捉えているのかな?とmanaの様子を興味深く見ていると、まずは親しみやすい絵柄とはっきりとした色、そして無駄が一切省かれた絵、1ページに1つの絵というのが、短い文章とともに理解しやすいらしい。
覚えやすから、絵本のページを開いて絵を見ると、そこに書かれている内容を、短い文は丸暗記で言っていたりする。

毎晩寝る前に、「1冊絵本選んできて」と言うと、とことこ本棚の前に行って、「えっと〜、えっと〜?」と一生懸命絵本を選ぶmanaだけど、必ず持ってくるのは「こぐまちゃん」の絵本。家にある5冊のこぐまちゃんを、ローテーションしてずっと読んでいるから、暗記するのも当然なのかも。
言葉を覚える意味でも、新しいこぐまちゃんを買おうと思い、まずは好きな絵本調べのために(何しろ10冊以上あるから)、図書館で片っ端から「こぐまちゃん」を借りてみた。この中から、manaの気に行ったものを買ってあげよう。

どれがお気に召しましたか?・・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-19 21:29 | こどものもの
こどものための渋谷、おとなのための青山
a0090609_22342474.jpg

電車に乗って、渋谷に行った。
manaと電車に乗るのは3回目。manaは、ホームで間近かに見る電車に、「こわいねー、こわいねー」(ちょっと淀川長春風)と言っていた。

渋谷に来たのは、コジ太くんとコジママンと一緒に児童館で遊ぶため。たまにしか会えないお友達だから、つい大人の希望を優先してしまうのだけど、たまにはこどもを優先して、思いきり遊ばせてあげたいなと思い、待ち合わせ場所に児童館を選んだ。
ここなら、体を思いきり動かすこともできるし、お絵描きや工作、絵本、楽器だって楽しむことができるから、こどもも満足すること間違いなしだから。

コジ太くんを待つ間、manaはアスレティックのつり橋にチャレンジ!

・・・・したいけど、「こわいねー」のmana・・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-16 23:44 | ひびのくらし
87粒のバレンタイン
a0090609_21552587.jpgバレンタインのお菓子をと思い、87粒のスノーボールを作った。プレーンにレーズン、黒糖と胡桃、ココアに胡桃の3種類。
これを3日間に分けて焼き上げ、月曜日から金曜日までの毎日、いつも仲良くしてくれているお友達、久しぶりに会うお友達、お世話になっている方に、少しづつ贈った。いつもありがとうと、これからもよろしくの気持ちを込めて。

夫へのバレンタインはというと、あいにく夫は甘いものを食べない。出来上がったスノーボールをすすめてみたものの、案の定断られてしまった。
代わりに欲しいものを聞いても、決まって普段買わないような高価な本や図鑑をリクエストされるので、保留にさせてもらう。積み上げられていく本で雪崩がおきてもおかしくないくらい、夫の本は日々増えていっているので。

さて、スノーボール作りの間、manaはというと・・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-16 21:56 | たべものいろいろ
ひとつの約束
a0090609_023833.jpg昨年末、父がある学問の歴史的解釈を記した本を出版した。
連休中、身内で簡単なお祝い会をすることになり、その時の料理を姉と私で分担した。30人前の料理。manaをいつもと変わらずに遊ばせて、相手をしながらなので、準備と実際に作るのに2日かかった。なんとかお祝い会の料理として形にすることができ、終わった頃にはさすがに疲れた。

連休の残りの1日は、そんな疲れもあり、夜の来客まではのんびり過ごしたかったのだけど、子持ちに休みなし。manaの有り余る体力を発散させるために、午前中いっぱいmanaと2人で公園で過ごした。
お天気がいいので、休日の公園はお父さん連れのこどもでいっぱい。その頃、夫はというと、まだ家でおやすみ中。
平日、仕事やら接待で真夜中に帰ってくる夫は、休日の午前中は平日の睡眠不足を補うように眠る。
出かける用事がない限りは、午前中いっぱい夫を休ませて、manaと私にとってはお昼ごはん、夫にとっては朝ごはんの時に、ようやっとみんなが顔を合わせる。公園に来るお父さんのようにはいかないけれど、仕方ない。

連休の最後の日、いつものようにみんなでお昼ごはんを食べて、夫はmanaと少し遊んだ後、本を読みに寝室へ。manaがトトロを見たいというので、夜の準備もあるので、DVDの力を借りる。食事の支度をしながら、ふとmanaの方を見ると、さんさんと陽が降り注ぐ窓辺で、テレビの画面を食い入るように見つめていた。
お天気のいい日に、こどもが外遊びもせずに家でテレビを見ている、これはおかしい。こんなことがいいはずがない。manaと遊んでもらうために、夫を呼びにいくと、本を傍に寝ている姿を発見。

久々に(いや、いつもか)怒り爆発!・・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-14 00:24 | おもうこと・かんじたこと
雨の日が待ち遠しい
a0090609_232734.jpg昨晩、友人夫妻が遊びにきてくれた。
manaへのプレゼントにといただいたファミリアの包み。開けてみると、赤い長靴がでてきて、心踊った。
ずっと欲しいと思っていたmanaの長靴。欲しいと思うものの、どんなものを選んでいいか分からずに、長い間そのままになっていたのだ。

センスがよく、素敵なものを選んでくれる友人。manaへのプレゼントをと考えて、こどもが大好きな長靴を思い浮かべたそう。そして、manaが赤い靴を好きと知って、色々お店を見て、ファミリアでこの赤い長靴を選んでくれたのだとか。
サイズは15㎝。今のmanaの足のサイズは14㎝だから、まさにこれから活躍できるサイズ。

そして、手にとって驚いたこと、何とも柔らかいゴムでできているのだ。これなら、履くのも脱ぐのも簡単で、何より履き心地がいいだろうなと感じた。
昨晩、manaはいただいた長靴を履いて、うれしそうに部屋中を歩いていた。
一夜明けた今朝、テーブルの上に置いてある長靴を見つけて、「ながぐちゅ!ながぐちゅ!」と早速履こうとしていた。

デザインもとってもかわいい長靴・・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-13 23:57 | こどものもの
おうちの話仲間
a0090609_1532151.jpg春は引っ越しの季節というけれど、私も含めてお引っ越し予定のお友達がちらほら・・・・。
その中でも一番はやくに引っ越しを予定しているお友達・hananoちゃんがあたらしい“おうち話”をしに、遊びに来てくれた。

自分のおうちのことはもちろん、他の人のおうちも気になる。どんなイメージ?どんな家具にするの?レイアウトは?照明は?窓まわりは〜?と気になることがたくさん。
hananoちゃんの新しいおうちは一戸建てだから、内容は盛り沢山。「ふむふむ」「へえ〜」と話を聞きながら、多少なりともインテリアに携わる仕事をしていた(している?)身として、少々のアドバイスをさせてもらう。
“おうち”は、それぞれの暮らしや好みが形になるところだから、大切に作っていきたい想いがある。そんな想いに、力添えできると、私もうれしい。そして何より、好きなインテリアの話をしている時間は楽しい。

おうちの話をしながら、こどもと遊びながら、ごはんを食べながら・・・・気が付けば6時間(!)経っていた。楽しい時は時間のたつのが早いとはよく言ったものだわ。

この日、みんなで食べたお昼ごはんは牛丼・・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-13 00:22 | ひびのくらし
ペネロペ
a0090609_15583279.jpgわが家にペネロペがやってきた!
郵便ポストに入っていた包みを開けると、manaにぴったりサイズのペネロペのぬいぐるみ。izumiさんからの、うれしいプレゼント。

去年、テレビでペネロペが放送されているのを見て、manaはペネロペが大好きになった。のんびり屋さんで、うっかり屋さんのペネロペ。manaと一緒にペネロペを見ながら、manaもこんな風におっとりと育ってほしいなと思う私の傍で、「ぺろぺええ〜〜!!!」とドタバタと騒ぐ娘。期待通りは難しそうだわ・・・。
manaはペネロペも好きだけど、ペネロペのパパはもっと好きらしい。「あっ、ぱっぱ!」と言いながら、うれしそうにしていた。話は変わるのだけど、manaは今、第1次パパ反抗期。夫と目が合う度に「だめ!」と言う。食事の間中、manaに「だめ」と言われる夫はちょっとかわいそうなのだ。

それはさておき、届いたペネロペを夜manaのまくらもとに置いておいた。次の日、manaの「あああ〜!ぺろぺ〜!!」と言う声で目が覚めた。眠たい目をこすりながら、manaの方を見ると、ペネロペを抱っこして、うれしそうに話しかけている姿が見えた。

ペネロペ、かなりお気に召した様子・・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-08 22:12 | こどものもの
HABA社の積木
a0090609_2261032.jpg先日、manaのいとこのsakuraちゃんが、おさがりを持って遊びに来てくれた。たくさんの洋服と一緒におさがりにくれた特別うれしいもの、ドイツ/HABA社の積木。

この積木は、お義父さん・お義母さん(manaのおじいちゃん・おばあちゃん)が、sakuraちゃんの1歳のお誕生日にプレゼントしてくれたもので、いつか私にもこどもができたら、おさがりに欲しいなと密かに思っていたのだ。
manaが1歳になるくらいに、sakuraちゃんに「積木飽きたら、manaに貸してね〜」と言っていたのをすっかり忘れていたから、思わぬおさがりにうれしさ倍増。

この積木がくる前は、トイザラスで買ったカラフルな積木で時々manaと遊んでいたのだけど、反応はいまひとつ。
小さめの大きさがイマイチだったのか?ピース数が少なめがイマイチ楽しめなかったのか?
私的には、塗装のテカテカした感じが気になっていたのだけど・・・・。
HABA社の積木はしっかり大きめサイズで、手に持った時に積木ひとつに存在感を感じる。そして、無垢の木の少しざらざらとした触り心地がいい。オースドックスな形だけれど、オーソドックスが故、想像力によって色々な形が作れそう。

そして何よりピース数が多いのが楽しさのもと・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-06 21:04 | こどものもの
あかい靴
a0090609_22243156.jpg


無印良品のSALEで、manaの靴を3足買った。

色は全て赤。たまたま赤の在庫が揃っていたのと、「どれにする?」と聞いたら、manaが「あか!」と答えたから。

manaは無印良品の靴が気に入っている。スニーカータイプのものは、manaの足に履き心地がいいらしい。
無印良品の靴は手頃な価格なので、大人に比べて頻繁に買い換えしなくてはならないこどもの靴の値段としてはありがたい。
保育園の入園に供えて靴がたくさん欲しかったのと、三輪車に乗るようになってから、靴底の減りがはやいので(まだ自分でこげなくて地面に靴を擦るため)、まとめて3足買った。

お家に帰って早速・・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-04 23:28 | こどものもの
節分
a0090609_22212849.jpg節分にちらし寿司を作った。
節分と言えば恵方巻きなのに、なぜちらし寿司かと言うと、理由は簡単、家に海苔がなかったから(笑)。
お昼ごはんに節分にちなんだものでも作ろうかなと思い、家にある材料で巻き寿司を作り始めたものの、肝心の海苔がなかった。だから、急遽ちらし寿司に変更。

でも、このちらし寿司のご飯は酢飯ではない。(←じゃあ、お寿司じゃないじゃん!ってことになりますね、)
酢飯でない理由は3つ。
1つは、manaがお酢のものがあまり得意ではないため。もう1つは、時間のたった酢飯(1回では食べ切れない量をつくるから)を、私が得意ではないため。
私は小さい頃から、甘酢とご飯の組み合わせという酢飯がダメで、家族でお寿司屋さんに行っても、ひとり鰻を注文して、家で手巻き寿司をする時でも、ひとり普通のご飯だった。大学生くらいになって、やっと酢飯が食べられるようになったのだけど、時間が経った酢飯は未だ苦手なのだ。

最後の理由は具材・・・・(続きを読む)
# by ma-n-na | 2007-02-04 23:23 | たべものいろいろ



愛するむすめのmanaとsimpleなくらし・・・・たいせつにしたいこと。
by ma-n-na
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30